住宅

トイレのつまりや水漏れのトラブルに正確に対応するには

被害を最小限にするには

お手洗い

トイレのつまりは様々な原因が考えられますが、その中でもトイレットペーパー以外の紙製品を流してしまうことによるつまりが大多数です。トイレペーパーをきらしてしまいティッシュペーパーで代用する方が多くいらっしゃいますが、水溶性の無いティッシュペーパーはトイレのつまりを招く1番の原因となっています。他にもペットのトイレシートや砂や、おむつなども原因して多く聞かれます。商品に「トイレに流せる」との記載があっても、量や頻度によってはトイレのつまりを発生させる大きな原因になりますので、トイレにはトイレペーパーだけを流すようにした方がいいでしょう。もしトイレが詰まってしまった場合、応急処置としてはラバーカップで詰まった不要物を取り除くことが必須です。素人にも安易に処置できることから、各家庭にラバーカップは常備されていることでしょう。それでもトイレのつまりが解消しない場合は便器を解体して、詰まっている不要物を取り除く必要があります。ここまできてしまうと、業者さんに引き継いだほうがスムーズにいきますし、余計な不具合を起こさずに済むでしょう。また、トイレのトラブルは詰まりだけではなく水漏れや水が出てこないといったケースも見られます。排水管や給水管に原因が考えられます。むやみにパイプを解体してしまうと、更なるトラブルに繋がる恐れもありますので、迅速に業者さんに引き継ぐことが大切です。自分で対応できる症状と、業者に任せるべき症状の明確なラインを持つようにしましょう。

急なトラブルに対応する

トイレ

台所やトイレ水漏れは時間が経てば経つにつれて被害が拡大してしまいます。被害を最小限にするためにも水道屋さんの連絡先をトイレのドアや冷蔵庫など分かりやすい場所に貼りだしておきましょう。

Read More

夏を快適に過ごす

空調

暑い季節が近づきエアコンの導入をご検討されている方も多いでしょう。 取り付けやメンテナンスへの手間を考慮される方も居ると思いますが扇風機や冷風機にはない数多くの機能のついたエアコンを使用することにより快適に夏を過ごすことが出来ます。

Read More

迅速な修理が必要です

男女

色々な原因で破損してしまったガラス修理は迅速に行なうことが必要です。 東京23区内であれば20分程度で駆けつけてくれる会社もあります。更なる被害を防ぐためにも早急な修理処置をしましょう。

Read More